【離職期間】離職期間中の過ごし方【不安に負けないために】

就職・転職

離職期間中の過ごし方

転職で次の職場が決まらず一旦無職となる場合、離職中とても不安に感じると思います。

辞めたときはスッキリしているかもしれませんが、その後で孤独感と不安感に襲われます。

次の職場を決めてから退職すればそのような不安もないのですが、人生そう単純ではないですよね。

望まずして無職になってしまう場合もあります。

この先どうなってしまうのだろう。

生活は大丈夫なのだろうか?

毎日、同じ時間に起きて着替えて仕事に行っていた生活が、無職になった途端に何もなくなります。

社会から切り離されて孤独な気持ちにもなります。

その気持ちはすごくわかります。その場に座り込みたいほど不安になることもあるでしょう。

離職期間中はどのように過ごせばいいのでしょうか。

どうしたら不安が解消できるのでしょうか。

今回は、前の会社を退職後、次の職場が決まるまで、離職期間中の過ごし方について書きたいと思います。

不安を感じている方の不安が少しでも和らげばいいなと思って書いてみます。

【離職期間】転職先を決めずに辞めた時にする手続き【とりあえず辞めた

離職期間中の心構え

離職期間中は何より腐らないことが重要です。

希望を捨ててはダメです。

前の職場を悔しい思いをして辞めた場合もあるでしょう。

ここでつぶれてしまったら終わってしまいます。

過去より未来。

昔より良くなってやる!という気持ちを持って、前向きに一日一日を過ごしていくことです。

ではそのためにはどのような生活を送ればよいのでしょうか。

まずはよく休む

まずはよく休むことです。

よく寝ましょう。

ずっと休まず仕事を続けてきたのであれば、心身はかなり疲れているはずです。

退職のストレスで心のダメージがあるかもしれません。

とにかく寝て、心と体力を回復させましょう。

スケジュールを埋める

体力が回復したら、予定を立てます。

スケジュールを埋めましょう。

そんなこと言っても仕事がなかったら何も予定ないよ、と思う方もいるかもしれませんが、それは今まで仕事に邁進してきた証拠です。

本当にがんばってきました。

しかし、その反面で少々仕事に人生を預け過ぎてきてしまったのかもしれません。

人生は仕事だけではないです。

せっかくの自由になったので、それはそれで、やりたいことをやりましょう。

そして、広い世界を見ていきましょう。

スケジュールを埋めるのは、余計なことを考えて不安にならないようにするためでもあります。

人は考える時間があればあるほど、ネガティブになっていく特性があります。

しかし、忙しく行動しているとあまり余計なことは考えないので、不安な気持ちも軽減されます。

まずはスケジュールを埋めましょう。そして行動しましょう。

勉強でも、趣味でも、旅行でも部屋の整理でも、ゴミ捨でもいいです。

やりたいことでスケジュールを満たします。

後々、転職活動を始めれば否が応でも忙しくなってきますので、自分が今まで後回しにしてきたことをたくさんやりましょう。

視野を広げる

スケジュールの中には視野を広げる活動を組み込みましょう。

図書館に行って本を読んだり

ネット、ユーチューブなど、普段時間がなくて見られなかった動画を見たり

映画館、落語、演劇、コンサートなどもいいですね。

また、講演会などに行き、いろいろな人の考えを聞きましょう。

その中で必ず新しい発見があるはずです。

今まで見えてこなかった世界が見えます。

たとえば会社員であった自分とは全く違った生き方をしている人

起業した人、ブロガー、海外へ移住した人など。

その活動の中から悩みの解決のヒントを得ることができるもしれません。

視野を広げることで、自分をアップデートさせることができます。

また、冷静に今の状況をみることができます。

例えば、今、五体満足で大きな病気もないのならば、それは大変幸せなことです。

何でも挑戦できます。

人生何度でもやり直すことができます。取り返すチャンスはあります。

ただその道に気づかないだけです。発見できていないだけです。

転職活動を始める

そろそろ転職活動を始めたいと思い始めたら頃合いです

転職活動を始めましょう。

転職活動の始め方は簡単です。

今は転職サイト、転職エージェントという便利なツールがありますので、ネットで簡単に始められます。

何から始めたらよいのかわからない場合は、ハローワークに相談して、直に人から話を聞いてみるのもよいでしょう。

ハローワークの相談員はきっと励ましてくれます。

ちょっと話を聞きに行こうかなという感じで大丈夫です。

【転職活動】転職活動の始め方【転職エージェントに登録しよう】

【転職活動】転職を経験してわかったこと【転職で悟る】

離職期間は人生の休暇

離職期間で無職がつらい、不安だと思っていても必ず乗り越えられます。

次の職に就きたいと思ったら、必ず仕事は見つかります。

ただ、一度離職してみたからには、不安な毎日を過ごすのももったいないです。

それは貴重な経験です。

ですからその時間を有効に使ってみませんか?

まずはよく休む

そしてやりたいことをやる

さらに視野を広げて新しい考えを取り入れる

そうやってじっくり自分をアップデートしてから次のステップに進みましょう。

まだまだ焦る時間ではないです。

どうしても、前向きになれない場合はこの言葉を思い浮かべてください。

「今悩んでいることは、数か月後にはどうでもよくなっているはずだ」と。

【メンタル】人生何が起こるかわからない【万事塞翁が馬】

【メンタル】人生が行き詰ってしまった時の考え方【切り替えが大切】

【転職活動】ヘッドハンターから指導を受けた面接のポイント(面接対策全般編)

【生活雑学】大人買いできる懐かしい駄菓子【まだ買える】



タイトルとURLをコピーしました