【簿記】結局のところ電卓はどれがいい?【試験用なら1択】

資格取得

電卓選びに迷ったら

簿記の勉強を始めたけど、どの電卓を買えばいいのか?

今回はこの疑問を解決したいと思います。

過去に公認会計士試験や簿記試験を受験したり、経理業務で毎日電卓を使っていましたので、これはいいと思う物をご紹介します。

勉強用、仕事用、アクセサリー用などの各用途向けに、3つご紹介します。

おすすめの電卓の紹介

簿記試験用は1択

簿記の勉強・試験用にはこれで間違いのない電卓があります。

SHARPのEL-G3

試験用電卓のスタンダードです。

性能に対して値段も相応で、持っておいて損はないです。



SHARPのEL-G3は、主に公認会計士受験生向けに開発された会計士試験用の電卓です。

公認会計士試験に対応して作られていますので、試験の途中で試験官に取り上げられてしまう心配はありません。

もちろん簿記試験にも完全対応です。

公認会計士受験生シェアNO.1でしょうから、試験会場に行くとこの電卓を持っている人はかなりの人数でしょう。

でも、それだけ信頼性の高い、間違いのない電卓です。

シャープではなくて、カシオがいい人

電卓メーカーはシャープかカシオにほぼ絞られてくるのですが、

「おれは昔からシャープ派ではなくカシオ派なんだよ」という人もいらっしゃると思います。

そのような方にお勧めなのがこの電卓です。

主に実務用ですね。

カシオのJS20というのは、知っている人は知っている伝統の名機シリーズです。

おそらく私が子供のころからあった型番です。

実は、私はJS20シリーズを愛用しています。

丈夫で壊れにくく、かつ使いやすいです。

カシオはカシオでも最高級品が使いたい人

カシオ電卓でもう一つ紹介したい電卓があります。

こういうのもあるんだと、ぜひ知っておきたい電卓です。

最高級品として業界では有名なカシオS100です。

プレゼントにする人も結構います。

色はブラックもあるのですが、このネイビーがかっこいいと思います。

もはやアクセサリーです。

補足 最初は、安いのを買った方がいい?

試験でも仕事でも、長く使うつもりならば、最初から良いものを買うことをお勧めします。

ある程度の電卓であれば、ちまたで言われている早打ち機能とか打ちやすさだとかは、すべて一定水準以上のレベルでカバーされています。

そして、良い電卓を買うと一生物です。

かれこれ私も10年以上は同じ電卓を使っています。

会計人にとっては、仕事や試験、いつも一緒の相棒ですから。

気に入ったものを選んでみてください。

以上、電卓はどれを買えばいいのか?でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました