【生活雑学】大人買いできる懐かしい駄菓子【ストレス解消】

就職・転職

懐かしいお菓子は癒し

昔はよかった。

そんな風に思うのは過去を美化しているだけだ、という人もいます。

でも、少しくらい昔を懐かしんだっていいではないですか。

子供の頃、あの時はお金がなかった。

しかし今はお金を気にせず買うことができる。

今回は、まだ買える!懐かしい駄菓子を紹介します。

というか、自分がたまに買ってるものの紹介です。

うまい棒


言わずと知れた駄菓子、うまい棒です。
たくさん味があり、消費者を飽きさせない。
食べ始めるともう一本と止まらなくなります。
今はゲームセンターなどの景品ででまとめて取れたりしますが、私の場合、買った方が早いことが判明しました。
そのほうが安く済みます。

おやつカルパス


カルパスを思いっきり食べてみたいと思ったことはないでしょうか?
これを買えば食べられます。
思う存分。
お酒のつまみにもいいですね。

ひとくちソースカツ


カツなのか何なのかわからないのが最大の特徴です。
でも紛れもなくカツです。
そこにカツはあると思います。

ラムネ


好き嫌いが別れそうなラムネです。
でも、なんか口寂しい時に食べていると、結構いけてします。
くちどけ感がたまらない駄菓子です。

蒲焼さん


この薄っぺらさが逆にいい。
蒲焼さんです。
何の蒲焼なのかわからないところもミステリアスです。

紋次郎いか


これは癖になる歯ごたえです。
いつの間にか結構な本数を食べてしまいますね。

ブタメン


最後にご紹介するのはブタメンです。
カップラーメンなのか駄菓子なのか。
一つカップラーメンを食べるのは重い時もありますよね。
この少なさがたまらないですね。

無駄遣いはストレス発散

誰しも経験がある無駄遣い。

ストレスが溜まると衝動買いをしてしまうという研究結果もあります。

衝動買い、それはお金がストレスを受け止めてくれたのです。

実は無駄遣いは無駄ではありません。

ある意味、必要なのです。

そう思って私は時々駄菓子を大人買いします。

たまには駄菓子を思う存分大人買いしてストレスを発散してみるのもいいかもしれません。

そんなに財布は痛まないで済みます。

【メンタル】生きにくい世の中を生きやすくする【イライラするし人生疲れるわ】

【メンタル】うつ病になりかけたら【危険な兆候】


タイトルとURLをコピーしました