【荷物を軽く】通勤カバンを軽量化するために工夫したこと【通勤を楽に】

お役立ち

通勤カバンを軽量化するために工夫したこと

通勤カバンを軽くしたら楽になりました。

通勤カバンは毎日持ち歩くもの。

ちょっとした工夫で、軽くすることによって毎日の負担が軽減されます。

今回は、私が通勤バッグを軽くするために行った工夫についてご紹介します。

軽量化した項目

私が通勤カバンを軽量化するために行った項目は以下の通りです。

カバン自体を変える

まずは通勤カバン自体を軽量化しました。

現在使っているバッグは約1,000gだったのですが、ナイロン製のバッグに変えました。

変えてみたら軽くて機能性もよく使い勝手がよくなりました。

【軽量化】▲310g(900g→590g)

【荷物を軽く】軽量ビジネスバッグを使ってみた感想【通勤を楽に】

荷物を整理する

書類や荷物を一旦全部出して整理しました。知らず知らずのうちにカバンの中に溜まってしまっています。

以下のようなものを断捨離しました。

・付箋やクリップ、使わないペン類

・いざという時に入れているネクタイ

・頭痛薬など薬類

【軽量化】▲200g

PCを変える

持ち歩いてたPCは、小型で軽い方でしたが、思い切って世界最軽量ノートに変えました。

富士通「LIFEBOOK WU-X/F3」、重量はなんと634g(カタログ値)です。

PCの性能も上がったし、これは買ってよかったです。

【軽量化】▲489g(1,123g→634g)

【世界最軽量PCノート】富士通「LIFEBOOK WU-X/F3」を買ってみた感想【荷物を軽く】

充電アダプタ・コード減らす

PCを新しくして、充電アダプタを減らしました。

アダプタは重いです。

今まではスマホ充電器の他にPC専用充電器を持ち歩いていたのですが、今回PCを新しくてTypeCに統一しました。

また仕事用のiPhoneもあるのですが、それもコネクタを持ち歩くことでコードを減らしました。

【軽量化】▲667g(687g→20g)


折り畳み傘を変える

折り畳み傘をいつも持ち歩いてますが、これを84gの軽量なものに変えました。

使っていた折り畳み傘はコンビニで買ったものですが、267gありました。

折り畳み傘はいざという時ないと困りますが、普段は使わないことも多いです。

【軽量化】▲184g(267g→84g)

【荷物を軽く】最軽量KIZAWA折り畳み傘を使ってみた感想【通勤を楽に】

軽量化の結果

今回の軽量化の結果をまとめます。

カバンを変える  ▲310g

荷物を減らす   ▲200g

ノートPCを変える ▲489g

アダプタ・コード ▲667g

折り畳み傘を変える ▲184g

軽量化計     ▲1,850g

以上となりました。

約2kg軽量化できました。

通勤カバンは毎日のことですから、これは楽になりますね。

以上、ここまでお読みいただきありがとうございました。

【荷物を軽く】軽量ビジネスバッグを使ってみた感想【通勤を楽に】

【世界最軽量PCノート】富士通「LIFEBOOK WU-X/F3」を買ってみた感想【荷物を軽く】

【荷物を軽く】最軽量KIZAWA折り畳み傘を使ってみた感想【通勤を楽に】

タイトルとURLをコピーしました